わたしのおさんぽ季節だより

散歩が大好き きょうも自然の声に 耳をすまして 足を止めて

「だるまさんがころんだ!」

多摩川沿いの大きな公園。元気に遊ぶ小学生たち。そのうち大きな木の下で「だるまさんがころんだ!」の遊びを始めた。なつかしい、なんだかうれしいなぁ。 それから、風で舞い落ちてくる葉っぱをつかまえているひとりの女の子がいた。光の妖精みたい、なんて…

夕陽に包まれて

お隣りさんに回覧板を持っていったら、目の前のイチョウの木が夕陽に照らされて黄金色。我が家から見る景色と少し違う。急いでカメラを取ってきてパチリ!「晩秋だー!!」

柚子の香り

「今年は豊作なの」と柚子をたくさんいただいた。昨年は数個だけだったそうだ。うちの夏みかんも同じ。昨年はさっぱり、今年は豊作見込み。みかん系の果実の当たり年なのかな。 まずは、絞ってサラダにかけたら、部屋いっぱいに柚子のいい香り。フレッシュサ…

11月13日

出かけるとき、いつもガラス戸から見送ってくれるみい助。今日は、朝からポカポカ陽気で、お腹いっぱいなので、顔だけ出してウトウト(-_-)zzz 今日は亡き母の誕生日。好きだったモンブランを食べる日。初めてのケーキ屋さんで買ったモンブランは、和栗の味が…

地面すれすれ夏みかん

昨年と違って、今年は夏みかんが豊作になりそう。下の方まで実がたくさんなっている。地面に落ちないかと心配、毎日確かめるのが日課になっている。

昭和記念公園 金色のイチョウとススキ

黄葉したイチョウの下、行き交う人々の話す言葉は外国語、ということは外国人が多かった。明るく弾んだ声々。日本の秋、満喫してくれたかな。 風にふっくりとそよぐススキ。ススキらしいススキ、久しぶり。

あらっ、タンポポ…

こんな季節にタンポポ。セイヨウタンポポは秋頃まで咲くのもあるらしい。なんか得した気分。親子みたいね。

ダイナミックな夕焼け

外にでたらすごい夕焼け! お日様が雲を引き連れて、あっという間に西に沈んでいった。ゾクゾクッとする夕焼けだった。 去った後には、おだやかで優しい残照。

黄 葉

一日の寒暖の差が大きく、日中の戸外は薄着で(高齢者で半袖の人もいたくらい)、夜はカーデガンをはおりストーブを点けるようになった。 家の前のイチョウの木々も、日毎、目に見えて黄葉が始まった。

落 葉  

窓のすぐ前のヤマボウシ、毎日少しずつ葉っぱが落ちていっている。「急がなくていいよ」 眺めながら食べる朝ごはん。

レモングラス

青々と元気だったレモングラス。葉先が茶色に枯れてきたので慌てて収穫。洗って風通しの良い窓辺に干した。この間もレモンのいい香り。乾燥したら切ってお茶用に保存。このままで飲んだり蜂蜜入れたりと。少しずつ冬支度。

荒川の六堰頭首工 & 本庄レンガ倉庫

車で走っていると、荒川に珍しいものが見えた。「六堰頭首工」(ろくぜきとうしゅこう)。ここから近郊の熊谷市をはじめ行田市、深谷市、鴻巣市の水田や畑の用水路に水が送られるそうだ。このお蔭で水不足が解消され、安定して農業が行われるようになったと…

秋の日のピクニック

昨日の川越水上公園があまりに気持ちよかったから、今日はお弁当をもってまた出かけた。時間がある時に、秋がいってしまう前に、心ゆくまで楽しもうと。 6つのおむすびは、夫が4つ私2つ。食欲いつもより旺盛。コーヒーも very very goog! 大きな木の下で…

朝陽に輝いて

朝陽が射して、空気が澄んで、花がひときわきれいだ。 風に揺れ、キラキラ光るレモングラスの葉にうっとり。 冬に向かう季節には欠かせないガーデンシクラメン マリーゴールドの光り輝いて美しいこと。朝陽あふれる庭のひととき。

夕陽を浴びて

午後から少し遠出して川越水上公園へ。陽が傾き始めたなかゆっくりと散歩。みんな大きな秋のなかにいる。 夕陽に染まった木々の下、白鳥がこどもたちをのせて水面をすべって帰っていく。船着き場へ。 遠くに富士山が見えた。散歩する人たちもスマホでパチリ…

柿たわわ

昔の人や、父や母もこういう光景のなかにいたんだなぁと思う。なつかしい人が身近に感じる。 つやつやのほっぺに夕陽があたる。

日曜日の公園

今日はウォーキングに大きな運動公園へ。駐車場は混雑していたけれど、広いので人は分散。家族連れがワイワイとバドミントンやキャッチボールをしているのをながめながら歩くのも楽しい。 と、大きなボールがコロコロとわたしの足元に。見ればよちよち歩きの…

のどかな秋の風景と渋沢栄一

深谷市郊外を走っていると「渋沢栄一記念館」の看板が目にはいり寄ってみた。 このレンガ色の建物で、こちらは後ろ側になっているようで、渋沢栄一の銅像があった。 銅像の目の前には、のどかな秋の風景が広がっていた。 遠くで子どもたちが遊ぶ歓声が、高い…

ヤギさん、こんにちは!

飯能から青梅市に向かって走っていたとき、数頭のヤギを発見。車を停めてよくよく見ると大きな会社の敷地内で草を食べている!ご飯を食べながらお仕事しているのね。 夫が軽くクラクションを鳴らしたら、こっちを向いてくれた。なんてやさしい顔!! 知り合い…

朝陽に照らされて タマスダレ

草花は朝露にしっとりと濡れて、空気はヒンヤリしてとても気持ちがいい。空にはうっすらと白い雲が流れてる。清々しいとはまさにこのこと。 朝陽が射し始めると、夕方閉じたタマスダレの花が、開き始めた。花は1本の茎に1輪だけ。開花も2、3日の間だけ。日…

タマスダレの花

2、3日前からタマスダレの花が咲いた。暑さと、抜いても抜いても生えてくる雑草にまいっていたので、この白い花は新鮮だった。夫でさえ「白い花咲いてるね」と目にとめたようだ。 「タマスダレだよ」というと 「…名前と花がむすびつない…」と。 「白い花を…

夏野菜のスパニッシュオムレツ

夏野菜の収穫も終わりに近づき、今朝はしぼみかけた野菜を集めてオムレツ。ミニトマトとポテト、赤ピーマン。みんなを美味しくまとめる卵の力ってすごいなぁと感心。 バジルのジェノベーゼをかけて、さぁ食べよう。 夫が煎れたコーヒーを味わいながら、「残…

台風の影響

夕方、急に怪しい雲におおわれ雷が鳴ったとたんゲリラ雨、慌てて2階の窓を閉めに走った。外を見ると、遠くの畑道にいつも電動車いすで散歩しているおばあさんが!! すると、通りかかったバイクの男の人が気付いて、おばあさんをエスコートして送ってくれた。…

またもや病院へ

雷雨の土砂降りのなか、病院へ。今度はお腹。自分たちは病院嫌いでなかなか行かないが、みい助は早目に連れていく。いつも検査は暴れるので抑えるのに苦労するが、今日は「お母さん(私のこと)はいいですから」とはずされてしまった。さすが看護師さんは抑…

9月1日

今日から9月。まだまだ暑いけれど、少ーしずつ秋に向かっている。おだやかな長い秋になるといいなぁ。 今年は夏みかんが豊作になりそう。たくさん青い実がなっている。でも収穫はずーと先。1~2月のはず。成熟するのにこんなに長い時間がかかるなんて!今さ…

きょうの日の出

6時前、我が家の日の出は、イチョウの木々の間から。まだ木も空も草も私も寝ぼけまなこ。聞こえるのはやんわりセミの鳴き声。 太陽が木のてっぺんにのぼると辺りが一変した。うわーっ!今日も暑くなる!!

昼寝

今日、睡魔におそわれて昼寝をしたら、いつ来たのかみい助も隣りで寝ていた。朝、2階で洗濯物を干していると足元にみい助がいる。台所にいると後ろにチョコンとみい助がひかえている。 猫が苦手だった私が猫好きになり、そしてこんなに猫に慕われるなんて…!(…

今日の夕焼け

19時すぎ帰宅すると夕焼け。今日も暑かった…。見ている前で、刻々と変化し姿を消していった。辺りはもう暗闇。 昔は夕焼けに、寂しさを感じたけど、今は安堵感。今日も無事で終わってよかった、と。感謝の気持ちも。

眠り

疲れたんだね。慣れないことばかりで…。暑かったしね。 爆睡して動かない。この姿安心するなぁ。 眠っている間に回復。明日はきっと元気。

みい助、エリザベスカラーをつける

左目が少し赤いなぁなぁと気になっていたら、今朝、片目が開かず痛そうで、かかりつけの病院へ。検査をして薬をもらって帰宅。 2種類の点眼薬、これを目に点すのが一仕事。みい助の暴れること暴れること。私が抑えて夫が正確に点す。そのあとチュ~ルのごほ…