わたしのおさんぽ季節だより

散歩が大好き きょうも自然の声に 耳をすまして 足を止めて

富士山と共に

今日も快晴。さいたま市にむかう。途中、荒川土手で鉄塔越しに見事な富士山、「ウワァーッ!!」 帰りもずっと富士山がくっきりと見えていた。こんなに長い時間、初めて。

正月3が日

2020年元旦。年明けは東京の阿佐ヶ谷で迎えた。12時52分青梅街道の荻窪辺り。車の助手席からパチリ!いつも混雑賑やかなこの通りは車も人もまばら。青空がこんなにまぶしいなんて。 2日朝。昨夜冷え込んだ分、朝から陽差しがいっぱい。今日も青空拡がり晴れ…

新しく日用品

新しい年を前に、日用品、くたびれたものを捨てて新しいものに交換。テーブルクロスやスリッパやブラシやタオルやほうき‥など。新しいものは気持ちがいい。力がある。みい助のベッドも新調。こちらは慣れず落ち着かない様子…。

暮らし

「……片付けもの、洗いものはどうせ元通りにするだけのこと、というのではなく、それは、あたらしく創ることである」(田辺聖子さんの本より) なるほどなるほど、いたくナットクして、ちょっと心して家事をする。新しい年を前にいいことばをいただいた。

メリークリスマス!

我が家のサンタさん一家。今日はいっぱいクリスマスプレゼントをいただいた。夫の検査良好をはじめ、魔法ビンの汚れ解決まで、気になっていたことが次々とクリア!本当にサンタクロースとトントゥはいるのだ。 モンブランとラムレザンケーキ、それはそれは美…

公園散策 狭山市の智光山公園

葉を落とした大きな木。空に向かって手をいっぱい広げている。力強くて美しい。あぁ今年も1年が終る。この木のように潔くサッパリと、過ぎたことをひきずることなく、新しい年を迎えようと思った。 冬の陽差しはイイね! 大地につつまれて深々と眠って、と…

朝露にキラキラ葉牡丹 & 妹のトントゥ

初めて植えた葉牡丹。あんまりきれいで見惚れてしまった。 「トントゥ飾ったよ」と妹から写真付きメールあり。まぁうれしい!ステキー

クリスマスローズのつぼみ

今朝の発見、ホワイトのクリスマスローズにつぼみがついた! 赤い方はまだ。 月桂樹に若い葉っぱがイキイキと!! 寒さに向かうとき、元気な新しいつぼみや葉っぱを見るとうれしくなる。今日はなんかいいことがありそう(^^♪

幸せ運ぶ森の妖精 トントゥ

フィンランドに伝わる森の妖精トントゥは、クリスマスが近づくと忙しいサンタさんのお手伝いをする小人。昨年から我が家にも登場。部屋のなかがちょっと賑やかで暖かい雰囲気に。7人兄弟だったけど2人ずつ姉と妹のところへ。(参考/婦人之友「松ぼっくり…

夕方5時

夫と久しぶりの散歩。山の端にうっすらと残照。こういう山が見える所に住みたかった私たち。目の前の山に、ふるさとの山を見ている。 今日は母の命日。いつも近くにいる気がするが、こういう夕空にはすぐ近くに感じる。

恋しい炬燵

お昼過ぎからだんだん冷えて寒くなってきた。明日は雪が降るかも?らしい…。♪ネコはこたつで丸くなる♫ 炬燵がなくなって久しい我が家。炬燵があればみい助もうれしいだろう。私も恋しい。炬燵があるところ団らんがあった。昔に戻ろうか…。

ぽかぽかポカポカ

たっぷりの朝陽、家の中よりも外の方がぽかぽかと暖かい。冬は、太陽の暖かさを身をもって感じる。ありがたいな、うれしいなぁ。 すっかり葉を落としたヤマボウシの根元が寂しそうなので、パンジーを植えた。 さぁ、今日も細々とした予定がいっぱい。こんな…

お食事中 みい助

5年前の12月の寒い日、みい助がやってきた。猫が苦手だった私が、こんなにも変わるなんてね。

12月1日の夕暮れ

急に寒くなったのでバタバタと冬支度。厚手のカーテンをつけたりストーブをだしたり、ゼラニウムを室内に入れたり…。 「今年はあっという間だったなぁ」と言うと、「おれは長かった」と夫。どこかマンゾクそう。

千両のご利益

以前からお正月に飾ったりするのに、庭に千両があればいいなあと思っていた。やっと手に入れて庭に植えた。(夫は千より万の方が…なんて言っちゃって) 明け方、亡き父の夢をみた。ポカポカの縁側にすわってニコニコして元気そうだった。父の笑顔に安心して…

朝、カーテン越しに庭を見るみい助

朝のラジオ「昨夜は晴れて雲の厚いお布団がなかったので今朝はぐんと冷えました」 確かに、朝の日差しはたっぷりだけど、車の窓ガラスが霜で凍っていた。昨日までとは寒さが違う。本格的な冬に突入だね。

福島の美味しいりんご

妹からりんごを送ったよと連絡がきて、今日届いた。採りたての大きいりんご、美味しいこと、ほっぺたが落ちそう。妹からりんご農家へ、そして運送屋さんから私の手元に、人から人へ、手から手へ、ありがとう。

クリスマスローズとクリスマスリース

数日前クリスマスローズの古葉を取り除いたら、新しい葉が日差しを浴びてぐんぐんと育ってきてびっくり。冬から春先にかけて咲く花は、庭をエレガントに明るくしてくれる。 今年も大好きな松ぼっくりをつけてリースを飾った。これからクリスマスに向けて空気…

いい時間

今日のランチは夫とパスタ店に。店の庭には大きくて元気なオリーブの木。庭がステキでよく手入れされていて、気持ちがいい。美味しいパスタといい時間。 日が暮れるのが早くなった。あちこち買い物をして家に戻ると、夕映えに輝いているイチョウが待っていた…

朝の光にイキイキ

久しぶりに熟睡した朝は、気持ちがいい。喜びと活力に満ちている(^^♪ 庭に出ると、初めて植えた白菜が一回り大きくなったよう。収穫が楽しみ。 2回目のブロッコリーも順調にスクスク。 先日植えたばかりのパンジー。冬に向かう庭でいつも笑顔で迎えてくれる。

夕陽に照らされて イチョウの木

夕陽に照らされて燃えるような色に染まったイチョウの木。秋の懐にすっぽり入ったよう。 イチョウの木にもお祭りがあるならば、今日かもしれない。

飯能~青梅ミニドライブと ニンジンとクルミのケーキ

3時頃から少し遠くの飯能市の「畑の蔵」に買い物にでた。 野菜と豆類をたくさん買う。 この駐車場の橋の向こうが東京の青梅市。 ここまで来たのでもう少し先までドライブ。見知らぬところはワクワクする。 人の暮らしの風景は心和む。自然に囲まれていると…

イチョウの木の黄葉

家の前のイチョウの木が黄葉し始めた。昨日までは少しずつ変化していたが今日はぐんと進んだ。天気予報では明日は今季一番の冷え込みだという。冬間近。

風と木と空と

ようやくさわやかな秋晴れが続く。風も木々も空ものびのびして気持ちよさそう。「オーイ!」と大きな声をかけたくなる。家の前のイチョウの木は黄葉まだ。

秋の一日 福生市へ酒蔵散歩

友達と3人で福生市の石川酒造へ。途中、何の実かしら?と立ち止まっていると、お店からでてきたおじさんが「ハナミズキだよ」と教えてくれた。真っ赤なツヤツヤとした宝石のような実。 ここ石川酒造は130年余りの古い歴史がある酒造所。空気が澄んでいてきれ…

今朝のみい助

おはよう、みいちゃん! 手も足もしまって鞠のようだね。何かんがえているのかな?

雨上がりの広島の街 と 大きな虹

昨日の雨が明け方に上がり見事に晴れわたった。川面に街並みが映る。京橋川の栄橋から。広島護国神社と広島城を観光して帰途へ。 旅の終わり、新幹線の窓に大きな虹のサパライズ!! しばし伴走。私たちの旅を祝福してくれるかのよう。ありがとうHappy Rainb…

妹と甥っ子と広島へ

雨の広島平和公園。原爆ドーム、広島平和記念資料館を時間をかけてゆっくり見て回る。雨にもかかわらず、大勢の小学生、学生の団体、外国人観光客が訪れていた。 すっかり遅くなったが、急いで広島港から瀬戸内汽船の高速船で宮島へ。乗船客は私たち3人と外…

稲の天日干し

「はさがけ」というのかな。なんかかっこいいなぁ。お米もお日様の力でぐんと美味しくなりそう。こういう風景がずーと見られますように。 稲掛けや 日向の匂い さんぽみち

曼珠沙華と、お猿さんと、友人… 盛沢山の秋の一日

訪ねてきてくれた友人と巾着田の曼珠沙を見に行った。普段はヒガンバナと言っているが、ここでは曼珠沙華という名がいい。ピークは少し過ぎたけど古木の下が一面真っ赤に染まる姿は見事。 特設ステージでは、日光猿軍団の晃くん登場。名演技に拍手喝采!!健…